【ADHD筆者オススメの大勝利弁当箱】フードマン600を紹介!

ナルコレプシー・ADHD

こんにちは、管理人の【あつたみ】です。

大変遅くなりましたがあけましておめでとうございます!
今年は一カ月に一記事必ず書く!というとんでもなく低い目標を掲げ、
マイペースに楽しんでいけたらなぁと思っております。

とかいいつつ1月は体調不良が続き更新できなかったんですが、
2月はじめに更新できたのでまぁいいでしょう……。

早速ですが今回のテーマは

【ADHDの筆者がオススメするズボラさん大勝利の弁当箱】

新年=買い換え時ということで、新生活にはちょいと早いとしても需要は高まってるのかなぁと感じております。

「新しくお弁当生活をしたい!けどめんどくさい!」
「買い換えたいけど使い続けられる楽なものが欲しい!」

そんな方々のお役に立てる記事になると幸いです!

「薄型弁当箱 抗菌フードマン600」

ということで私がめちゃめちゃオススメする弁当箱はこちら!

\\「薄型弁当箱 フードマン600」//

(株)シービージャパン の商品です。なんといっても名前の通り とても薄い!

横から見たらこんな感じ

こんなに薄くても600mlはいるってすごいですよね~。
ちなみにサイズ展開も 400ml、500ml、800ml と豊富で厚さは変わらず。

見るからにコンパクトで便利そうな商品ですが、
なぜ私が 特にズボラさん向けにおすすめしたいのか……。

理由は主に2点あります!

おすすめ理由 その①【ランチバッグを手放せる】

おすすめ理由その1です。

弁当生活をしよう!と考えたとき、最初の壁として
 弁当の持ち運び方 にぶち当たるんではないかと思います。

・弁当箱を鞄の中に入れると他の荷物が入らない!
・ランチバッグを持つと荷物が増えて邪魔!

とはいえ、大体はどちらかを選ばざる負えません。
ではランチバッグのメリット・デメリットを書き出してみましょう。

【メリット】
・弁当を入れなくて良い為、鞄の収納力up
・しっかりした保冷機能と収納力
・サイズやデザインなど自分好みの物を選ぶことが出来る

【デメリット】
・良くも悪くも荷物が増える(かさばる)

やっぱり鞄本体の収納を圧迫しないというのは大きな点ですよね!

とはいえ、理由は後述しますがランチバッグを手放したい派の私の場合……。

この 荷物が増える ただ一点に

私の苦手が濃縮還元されていたわけです!

ランチバッグには苦手がいっぱいだった!

というのも、私はADHDの特性の中でも特に不注意特性が強いようで、
超大事な鞄よりも優先度の低いランチバッグを持つと……

・外出中ランチバッグをどこかに置き忘れる
・汁漏れして汚れたランチバッグを洗い忘れる(そしてカビさせる)
・そもそもランチバッグに入れた空の弁当箱を洗い忘れる(そして使わなくなる)

ということを起こしてしまい、数々のランチバッグとお弁当箱を駄目にしてきました。

また、【隠れているもの=ないもの】という認識で物を失くしまくるので、
対策として一つの鞄に全て詰め込む(物の住所を一つにする)ようにしていることからも
ランチバッグを手放して鞄にお弁当箱を入れられたら……。と悩んでいました。

とはいえ、普通の弁当箱を鞄に入れるとその大きさから他の物を減らさざる負えない……。

しかし!

この「薄型弁当箱 フードマン600」、なんとサイズはA4ノートと一緒!
鞄に入れてもかさばらない絶妙な大きさとなっております!

さらに!なんとフードマン600、専用ケースも売られております!

部屋着で撮ってるのだせえな……
弁当箱とフォークを入れても余裕の伸縮性

ピタッと包み込むようなケースなのですが伸縮性が高くとても入れやすい!

フードマン、全然汁漏れをしないほぼ無敵の弁当箱なのですが、
このケースに入れることで安心感も得られさらに無敵に近づくことが出来ます。

しっかり保冷保温も効くのも嬉しいポイントですね!

普段私が通勤で使っている鞄に入れるとこんな感じ。
ノートパソコンやペンケースなどが入っていてもこの薄さなら鞄一つでOK!

購入してから半年ほどたちますが、一回も液漏れしたことありませんし、
鞄を開けば必ず目につくので弁当箱を洗い忘れる!ということも減りました!

私と同じように不注意特性が強いADHDさんや、デメリットが重すぎる方には
 ランチバッグを手放す という選択肢はアリなのではないでしょうか?

おすすめ理由その② 盛り付けに困らない

メリットその2です。

ぶっちゃけ弁当作る時、おかずの入れ方困りますよね…?

使い捨てカップを使っても持ち運ぶ間にズレておかずの汁気が漏れて別の料理に移ったり、
だからといってしっかりしたシリコン製のを使うとなんだかんだ洗うのが面倒……。

私がズボラすぎる?いやいやそんなズボラさんは世の中にいっぱいいるはずです。

そんな悩める皆様に朗報!こちらのフードマン……

すでに3つに仕切られているためわざわざカップを用意する必要なし!

全く映えない弁当で申し訳ない

まあ私はおかずを作るのすらめめんどくさいんで基本おんなじパスタを3つの皿に詰めてますが。

最初このモーニングプレートのような仕切りだと逆に面倒なんではないかと思ったんですが、詰めてみると小さい皿も意外と広く快適です。

ちなみに仕切り用のプレートも付いてくるので、思っている以上に自由に使えます!

新たにカップを買うこともないので節約にもなりますし、
この仕切りを基準に献立を考えて詰められるので時間の節約にもなるかと思います!

ちなみにこの薄さで何が入るんだって感じですが、
卵焼きを半分に切ったら丁度よく入るように作られているみたいです!すごすぎる!

まとめ

ということで今回は私の愛用している抗菌フードマン600を紹介させていただきました。

コンパクトなのにストレスフリーに使えるので、
個人的にはもっと早くに出会っていれば……!としょっちゅう考えてます。

今回は紹介していませんがフードマン用のお箸セットも売られています。
私は箸箱を良く壊していたのでフォークをキッチンペーパーで包んで持って行っていますが、
カラーも豊富でフードマンの色と揃えられる充実っぷり!

また、600だけでなく他の大きさ専用のケースもあるのでどこまでも無敵になれます!

ビジネスマンにも学生さんにも強い味方となるフードマン。
ぜひお弁当箱の買い替えや新生活のお供として検討してみてくださいね!

したっけ、また!

タイトルとURLをコピーしました